スーツの水洗いクリーニング専門店!「シマダクリーニング」TOP > オーダーメイドクリーニング > 高級スーツブランド情報

高級スーツブランド情報について

 

イザイア(ISAIA)









 




HISTORY



1957年、ナポリ近郊の伝説のサルト街であるカサルヌォヴォにて服地商であったエンリコを中心に、コッラード、ロザリオイザイア三兄弟により創業されたクラシコ・イタリア所属のスーツブランドです。

カサルヌォヴはイタリアでも他に類を見ない土地で、約15000人の住民のうち約7000人が仕立屋を営んでいるという町です。

そのような土地で、イザイア三兄弟は少人数の非常に有能な職人達を雇い会社を設立し、イザイアは、その後今日まで続くナポリの仕立て技術を新たな高みまで持ち上げる会社へと成長を遂げました。

現在、イザイアブランド全ての衣服は100%イタリア製で、毎日40000点以上の製品を国内外の市場に向けて生産しています。

現在、イタリアだけではなく、パリのオートクチュールブランドが厚い信頼を寄せているファクトリーでもあります。

品質と価格においてイザイアより優れているイタリアのハンドメイドの商品は無いといっても過言ではないでしょう。

商品の柔らかさ・独創性は、無類のものであり、当然、機械製の衣服で複製することは不可能です。

各衣服はポケット、ベンツ、ボタンホール、後ろのステッチのフィニッシングの工程は手作業によっておこなわれます。

またクラシコイタリア協会に属す名門でありながら、モダンテイスト漂うスーツ作りにも定評があります。

仕立ては、袖山をいせこむ特有の方法を持っており、その方法によって袖が自然な立体感を作るので、最高の快適さと自由な動きを与えることができるのです。

服作りのベースは要所にハンドワークを駆使しており、巧みな「いせ込み技術」によって完成された袖山も特徴的です。

袖自体にその快適な着心地の秘密である充足感があり、堅苦しいフォーマルなものに対比するカジュアルで形式ばらないスタイルを与えています。

また、ジャケットにおいては、後身頃の左右肩先の2点間をより広く作る為に、ショルダーラインが巧妙に丸みを帯びていて、フロントのシルエットをより狭めることによりバランスを保っています。

イザイアがここまでこだわるのは、「服を着るということが人の個性の一面を伝える手段である」と捉えているからです。

イザイアにとっては、洋服は着る人にとっての芸術であり、歴史でもあります。

現在では、イタリアのみならずアメリカでも高い支持を得、バーニーズサックス・フィフス・アベニューなどで販売されています。

現代の感覚で磨かれた豊かな伝統的センスを形にし、今後も業界のトレンド・リーダー的存在としてあり続けるでしょう。


イザイア(ISAIA)関連情報サイト



高級ブランドスーツのお手入れ情報

名古屋 オーダースーツ セレクトショップ 粋 ブログ

ファッションプレス

ISETAN新宿店店舗情報

ファショコン通信

Molto Felice!

BEYES

B.R.ONLINE

CINQUE CLASSICO



 




キートン(Kiton)






 



HISTORY



ブリオーニと並びクラシコ・イタリアを代表するスーツとして知られるキートン
ブランド名はギリシャ語で礼服を意味する「キトーネ」からきています。

1946年、ナポリの生地商であったチーロ・パオーネが服つくりを始めチーパという会社をスタートさせます。

彼は腕利きのテーラーを集め分業体制を敷きテーラー仕立てによる量産に成功します。

途上、チーパは倒産という憂き目に会いますが、1968年にパオーネはエンリコ・イザイアチェザーレ・アットリーニ、そしてルチアーノ・バルベラという文字通り現在のクラシコ・イタリアを支える面々を迎えてキートンを再度立ち上げます。

キートンブリオーニと並びクラシコ・イタリア協会の設立メンバーであり、「クラシコ・イタリアの最高峰ブランド」「クラシコ最大の功労ブランド」など賞賛は尽きることなく、現在に至ってもキートンというブランドとしての威光は色あせることなく存在感を持ち続けています。

キートンのスーツは着心地が抜群で、スーツというよりはセーターをまとっているような独特のしなやかさをもち、同時に職人たちの技術と素材使いにあります。

スタイルは特にドレープが美しく、スーツのみならずシャツやタイの評価も高いブランドとなっています。

キートン(Kiton)関連情報



キートン(Kiton)お手入れ情報

六本木情報

ファショコン通信

ファッションプレス

STRASBURGO(ストラスブルゴ)

ブランド情報ブログ

ショップ情報


 



チェサレ・アットリーニ(Cesare Attolini)






 



HISTORY



ナポリの名テーラー「ロンドンハウス」でサルトとして活躍し、伝説のカッターとして語り継がれているヴィンツェンツォ氏を父に持つ。

1900年、ナポリの地でブランドを創業して以来、「針と糸と指貫と鋏さえあれば良い」をポリシーに、いつの時代も変わらない普遍的なカッティングを現在も守り続けています。

美しいドレープから作られる構築的で男性的なシルエット。

そのグラマラスなフォルムと、超絶技巧の手仕事から生み出される最高の着心地は、世の男性の憧れです。

袖付けの位置はあくまで高く、マニカカミーチャバルカポケットなど、ナポリスーツの基本ともいえるディティールを継承しています。

チェサレ・アットリーニ(Cesare Attolini)関連情報サイト



Cesare Attolini Clothing

ISETAN新宿店店舗情報

BEAMS

ファショコン通信

UNITED ARROWS

SARTO Pitti

チェサレ・アットリーニ(Cesare Attolini)のお手入れ情報


 




ブリオーニ(Brioni)






 



HISTORY



1945年、ローマに高級紳士服店アトリエ・ブリオーニ”として誕生。

従来の英国式がもつ重厚感から解き放たれ、軽快でアクティブでありながら、かつエレガンスを主張するという、まったく新しいメンズファッションを提案で脚光を浴びる存在となり、その後もイタリア国内外のセレブリティたちのファッションの手本となるなど、格別の地位を確固と守り続けている。

ブランド特徴のひとつが、職人養成。

高い技術を持った職人の手からのみ生み出されるクオリティを維持するためだ。

ブリオーニの工場があるペンネの街にはブリオーニに携わる人々も多く、熱意と才能のある若い学生たちが、1985年に創設された「ナザレノ・フォンティコリ テーラリングスクール」にて5年間の技術訓練を受けている。

こうしてモノづくりの遺産を守ることを使命とする職人たちにより、ブリオーニの将来が築かれているのだ。

映画、「007」ピアースブロスナン演じるジェームス・ボンドは、リオーニのスーツを着用していたことでも有名。

パッドが強調された黒のエレガントなスーツは話題となりました。

また、次作映画「007カジノロワイヤル」でダニエル・クレイグ演じるジェームズボンドのスタイルが、ブリオーニのスーツジョンロブの靴ペルソールのアイウェアで、そのセクシーな着こなしも大きな話題となりました。

ダニエル・クレイグは男性ファッション誌「GQ」にてベストドレッサーに選出されました。

2006年AWからウィメンズ・コレクションのクリエイティブ・ディレクターにクリスティーナ・オルティスを迎えています。


ブリオーニ(Brioni)関連情報サイト


ブリオーニ(Brioni)のお手入れ情報

SELECT SHOP HIKO

Web Magazine OPENERS

総合情報サイト YUCASEE MEDIA

ファショコン通信

ファッションプレス

ISETAN新宿店店舗情報

ブリオーニのスーツ




 


 

オーダーメイドクリーニング記事一覧

作業工程

■オーダーメイドクリーニング作業工程■@お預かりしたら、隅々まで検品(ポケット内の汚れ物、糸引き、ほつれ、穴、破れ・・・etc)、採寸、そのお洋服の着用状態のご確認(お客様...

カシミヤのクリーニング

●高級素材であるカシミヤ、アンゴラ、ビキューナ、グァナコ、パシュミナ、モヘアなどのお手入れも、やはり本来の風合いを復元させるには水洗いが一番です。当社では、高級素材に適した...

ナポリスーツの水洗いクリーニングについて

■ナポリスタイルの特徴■●シルエットナポリスタイルは大まかに言って、パッドの入らないソフトな肩ライン、高めのゴージライン、そして狭いアームホールに特徴付けられると思いま...

テーラード仕上げ

■テーラード仕上げ■注文服(オーダー)における、テーラードの技術でもあるいせ込みや癖とりを駆使して地の目を通す作業を行うことにより、新品の立体的なフォルムの復元が可能となり...

オゾンクリーニング

<オゾンとは?>オゾンは、酸素原子3個からなる強力な酸化剤です。その酸化力により、細菌・ウイルスを除菌・不活性化する能力があります。臭気物質や臭い成分を分解しますの...

スーツのお手入れ方法

●スーツにたまったホコリを落とすには、ブラッシングが効果的です!襟や袖口などの汚れは、固く絞った濡れタオルなどで拭って下さい。汗や汚れなどは、それで十分落とせます。...

高級シャツのお手入れ

■高級シャツのクリーニング■作業用や制服用途的な低料金のワイシャツであれば日常的に使用回数も多いので、クリーニング料金は安いに越したことはないのですが・・・高級...

ダウンのお手入れ

■ダウンのお手入れ=水洗い!!■ダウン製品(ジャケット・ジャンパー・コート・ベスト)のお手入れは、できる限り汚さないようにする事が大切なのですが・・・ダウン製品は、...

レザー・スエード(皮革衣料)・毛皮のお手入れ

当店では、レザー・スエード(皮革衣料)・毛皮も水洗い(ウエット)クリーニングします。(※できない商品もございます。)やはり普通のレザー・スエード(皮革衣料)・毛皮のクリーニ...

高級生地ブランド情報

■アリストン(ARISTON)1920年創業。ナポリの地に設立されたアリストン(ARISTON)は、キートン・ブリオーニなどのイタリア高級アパレルメーカーにも絶大な信頼を得...

高級スーツブランド情報

イザイア(ISAIA) HISTORY1957年、ナポリ近郊の伝説のサルト街であるカサルヌォヴォにて服地商であったエン...

高級衣類・高級衣料のクリーニング

高級ブランド衣類・高級ブランド衣料品を永く良い状態で保持するには、それに適したクリーニング方法があります。クリーニングというよりもお手入れ&メンテナンスですね!あく...

W(ダブル)クリーニングについて

キレイにするクリーニングなら断然・・・ドライ+水洗い(ウエット)!!★W(ダブル)クリーニング★  皮脂油やファンデーシ...

当店の指定ブランド

高級品(高級ブランド・高級衣料・高級衣類・高級服)のクリーニングは、なんと言ってもデザイン性やシルエットなどを保全するためのプレス技術や風合いを損なわないための洗浄方法や加工剤、仕...

関連リンク集

 ■お得な情報盛り沢山■【熊本FUSION CLUB(フュージョンクラブ)とは?!】☆(有)へのへのもへじ・(有)エスエーワン・(有)...